ローンで何する?

多種多様なローン商品をうまく活用する

日本は数十年不況、不況といわれ続け、いつ終わるかもわからない闇が続いていましたが
ようやく、アベちゃんのおかげで景気に光が見え始めてきましたね。
アベちゃんなんて失礼とはわかってますがそのくらい親しい呼び方で言いたかったのであえて
ちゃんずけで呼ばせてもらいました。
アベさんの戦略に対して日銀総裁黒田氏の4月4日「次元の違う金融緩和」の決断から
いっきに景気回復ムードになってきているのはみんな感じていることだと思います。

さてこのサイトは不況とかそういう話ではなく有名な消費者金融や銀行などが提供するローン・キャッシングについて書くサイトです。景気が良くなってきたのでローンを使って何か生活を変えるために物を買ったりする人は多いと思います。
ローンと一言で言っても、種類は多種多様です。
家を買うなら住宅ローンというように、それぞれ金融機関が商品名を付けて提供していたり
一般的にキャッシングとかいろいろと種る分けされています。
そういった情報を提供するサイトです。

好景気って実は金利上昇傾向ってご存知でしたか?

冒頭で好景気の話をしましたが、好景気になるとローンなどの金融商品は金利が上がります。
昔のバブルですと住宅系ローンは年利で8%超えていたこともあるそうです。
怖!いうまでもなくバブル崩壊後大変になった人は多いでしょう。
私的には、馬鹿みたいに借りるのはよしたほうがいいと思いますがかといって消費をあまりしないのも今はよくない気がします。
消費をしないということは経済が潤わない。結果自分の懐にお金が回ってこないという考えですが、結構あるのかなと思います。

また使い過ぎはよくないですが、お金に余裕があるのであれば今はお金よりも不動産などに価値が生まれてくるというのが自然なので、お金よりも資産価値のあるものにある程度変えていくというかんがえかたがいいとも思いますね。

お金を使わないことがリスクになることはあり得るのです。

でも、でも、ほどほどに!これがバブル崩壊一回味わっている方々ならたぶん調整が
きくんだろうなーとか思ったりもしますね。

おしらせ

重要なお知らせは今はございません!